2005年08月16日

さようなら、ちびキング・・・(泣)

ちびキング.jpg

数日前から家のちびキング(カブトムシ♂)ちゃんの様子が変だ。
元気がない。動きが鈍い。昼の間土にもぐろうとしない・・・。
成虫になってから早一ヶ月強。そろそろ寿命なのか?

幼虫の時に息子っちはウキウキ、わしはイヤイヤもらったちび
キング。

幼虫→サナギを経て一度は死んだ!?と思われつつもやっとの
思いで外に出てきたちびキング。
角がちょっと右曲がりのダンディー君・・・。
あんなに気持ち悪いと思っていたのに出てきたらそれはそれは
可愛くて、主に世話をしていたのはワシだ。
よく夜中にひっくり返ってバタバタしていたね(遠目)
ごはんあげるとすかさずかじりついてたね(潤目)・・・
このままここで、この四角い箱の中で一生を終えるかと思うと
不憫でならなかったが、「放してあげようよ」と言うと息子んぐが
「いやだぁぁぁ!」と半べそになるし初めて幼虫からカブトムシを
育てたという自負があるらしいので(違うけどね)、では
きっちりとお亡くなりになるところまで見届けさせようと
今日まできた。



しかし、その弱りっぷりに息子も思うところがあったのだろう。
「かわいそうだからお外を一度見せてあげたい」と言い出し、
家族で相談した結果ついに自然に帰すことにした。
場所は石神井公園。
放してすぐに人間に捕まっては元も子もないので人の来ない
場所にまで入り込んで蚊にさされながら蜜がたくさんありそうな
木の根元に放した。

しかも過保護なワシは
「えさがなかったらかわいそう・・・」と昆虫ゼリーを
いくつか持参して行き、置いてきた。

マジでバカ。

こちらの心配をよそにちびキングはのそのそと木を登っていきました。ちょっと泣けた。
今から子孫残せるかな・・・。ちゃんと闘えるかな・・・。
今日の雷雨は大丈夫だったかな・・・。
思いのほかすっげーさびしいです・・・。
posted by ヴー1 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。