2006年03月01日

もう

3月かよ!早いな・・・。

卒園です。いよいよ。
人生たったの6年弱!!

でも生まれてから今までの長男の人生の濃さといったら!
色んなことが濃縮されまくってますな。それともワシがそう
思うだけか。

いつもいつも問題が起こる(プチだけどね)たびに考える。

「ワシはどうだった?」
「こういうの覚えがある・・・」

すでに実母を亡くしているワシには聞くすべもない。

仕方があるまい!自分で思い出そう、オレ!

自分の腹立ち・反省・喜び
彼の想い・苛立ち・うれしさ

どれもこれもが過去の様々な出来事とリンクするし想いも交錯する。

どうでもいいことは望まないよ。
字も計算も学校で教えてくれる。人より○○であって欲しい
なんてもっての外。

やさしくなければ強くなれない。
強くなくてはやさしさの意味が無い。


でもこれだけは守ってくれ。

オイラより長生きすること。
いつでも「一番正しいと思う自分の心」を信じて生きてゆくこと。

よろしくね、ボウズ!

チミが今まで大きな病気もせずに丈夫にここまで大きくなった
ことに死ぬほど感謝してます。

酔っ払いですぐヤツ当たりする駄目なおかんより。
posted by ヴー1 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

保育園の入り口には

様々な掲示物がある。
「幼児クラスでおたふくがでました。」
「乳児クラスでりんご病がでました」
などの園児の健康に関するもの。

「○月○日 N野ZEROで○○の人形劇があります」等のお知らせ。

最近多いのがN方警察からの不審者情報です。
「○月○日 ○○で遊戯王のカードゲームで遊ぼう、と小学生男児が声をかけられた。20〜30代の男性」
「○月○日 ○○で小学生女児にばかり執拗に声をかける男性が目撃されている」
など。

こんなご時勢だからか最近本当に多くてげんなりする。
幼稚園・保育園児は基本的に親が送り迎え、または送迎バスなので
まだ危険を回避できるとは思うが小学生の子供を持つ親御さんは
本当に心配だろうと思う。
いやな世の中になったものだ。

今朝新たな不審者情報が貼りだされていた。

「○月○日 N方○丁目の路上にて不審な人物が目撃された」

ふむふむ・・・

「不審者の特徴・・・全裸・男性」




「全裸」って特徴なんですね・・・(北風)



ずいぶん思い切ったな、アンタ!
全裸かよ!

軽〜く 男のワイルドを感じました。
posted by ヴー1 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

今日みたいな日は

花粉が飛んで花粉症の方は大変なのでしょうか?

ワタクシはアレルギー体質なので季節の変わり目や埃っぽい
場所へ行くとクシャミ・鼻水、喘息が出たりします。
もちろん皮膚のかゆみ(昔はアトピーと診断されたが今はそう
ではないらしい)なども。

今日、朝からクシャミ・鼻水がひどかった。ごはん作ってても
味わからんし!(怒)

ああぁ・・・今年こそ来たな・・ついにか・・・

そう、花粉症。
ワシは「花粉症」と診断されたことは一度もありません。
この季節のみならず年がら年中アレルギーが出るので。

クシャミ・鼻水には慣れています。どんなときもどんなときも。
いつでもアレルギーが出れば鼻ティッシュ必須!
一日中クシャミをしているのも全くめずらしくはない。
でも今日のこの日にこんなにクシャミ・鼻水って、これやっぱ
花粉症?

と、思ったのも午前中のみ。
午後からはなんともありませんでした。

やはり花粉症ではなかったらしい・・・。
アレルギー体質だからいつなってもおかしくないみたいなんだ
けどね。

しかしアレですな。年がら年中のアレルギー体質の人に比べて
この時期のみの花粉症の方ってつらいでしょうね・・・。
慣れてないモンね。



尿漏れ注意!!
posted by ヴー1 at 23:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

だ、だめだ・・・!

あまりの乳の痛さに風呂場で搾ってしまいました・・・(泣)

マッサージの先生が「あまりにつらいようだったら搾ってもいいですよグッド(上向き矢印)
なーんて言ってたものでお言葉に甘えてしまったわい!

昨日まではなんともなくて「さすが少分泌!」などと思っていた
のだが今日の夕方過ぎからもうパンパンで痛えのなんのって。
「明日の朝一番からの予約だから・・・」とガマンをしていたのだが、だんだん首筋とか背中まで痛くなってきてもう前かがみじゃないと動けないし赤子を抱くこともままならんではないか!
寒気までしてきたし〜!

乳腺炎ってなったことないのだがこんな感じ?なったことのある
友人は
「前かがみじゃないと歩けないし、第一動くのさえつらいし熱も
出るんだよ〜もうやだ〜(悲しい顔)
と言っていたな・・・。

・・・つ、つらいっすね・・・今日やっと人の痛みがわかる大人に
なった気がしますわい・・・(微風)
posted by ヴー1 at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

今度の月曜に

断乳マッサージに行きます。

い、痛いのかな・・・。

断乳。乳を断つ!
長男の時もそうだったが3ヶ月を過ぎた頃にはワシは自然と母乳の分泌が少なくなる。
で、それをいいことに酒をガバガバ飲む。もちろんニコチン付。
もうそうなったらどんなに多少出ていてもあげられません。

私の母は癌で亡くなった。もうどうにもならないところまで転移してからわかった。
出所は乳癌だった。
「癌家系だから」と毎年の乳癌検診や子宮癌検診は欠かさない人だった。女性なら一番わかりやすい癌だもんね。

なのにその年だけ仕事が忙しくて検診を受けなかった。そんな時に彼女の乳癌は発生した。それもまた運命だったのだろうと14年も経った今なら言える。
でも何故!?早ければ助かったはずなのに。
当時は悔やまれて悔やまれて、もう頭がおかしくなりそうなくらい悔しくて悲しかった。
お母さん子だったワシは母が死んだ時は実際、錯乱しました・・・。

母乳が残っていると乳癌になりやすいらしいんですよ。母乳が出なかった人なども。
ワシの母は後者だったらしいんだけど。
そんなこんなで「乳を残すまい!」と断乳マッサージを受けることにしたのである。
どうせならスパッといったほうがいい。
金曜の夜から絞るのもあげるのもやめてください、との指示で多少張ってて痛いのだがガマン。

これグイグイやられたら痛そうじゃない・・・?ちょっと恐怖なんですけど。
しかも一番の心配事は

赤子がくわえる為に大きくなった乳首は元にもどるのか!?

前は戻った、戻ったさ・・・。でも、今回はどうなんですか、
セニョール!?

乳癌の心配よりそっちかよ・・・オレ様って・・・(涙)
posted by ヴー1 at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

働いてないので

日中買い物に出かけることが多いワシ。
今まで見ることのなかった変わった方にお目にかかる機会も
当然多い。

基本全身黒に、さし色でピンクやら緑やら黄色やらなんだか

おしゃれな鳥

みたいなおばあさんがいます。

地元の美容室でこの前その人のことを話したら

「あー、魔女っすね」(さらり)

と言われた。

有名人だったのか・・・。

しかも「魔女」って呼ばれてるんだ。知らなかった。

10:00頃に近所の区の集会室の前を通ると必ずこの寒い中

足首から下だけを日光浴させてるおじいさん
もいます。

めちゃめちゃ厚着なのに足首から下、いわゆるfoot部のみの
日光浴。
何かの健康法だろうか・・・。
聞きたい・・・。

担当の美容師さん曰く、
「この辺すごいっすよ。マジで。」(したり顔)

知らなかったよ・・・マジで。

ところでワシ、多くの方の「やめろ!」という非難轟々の中、
この年にして免許取ろうと思っとります!


どうなのよ、オレ!?

posted by ヴー1 at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

明日から

だったんだね・・・トリノオリンピック。
今さっき初めて知ったよ・・・。スポーツ興味ないから・・・。一般常識!?否!(苦笑)

ニュースは毎日見ます。でもやはり興味のあるなし
、感覚にキャッチーなもので見ているらしい。
ワシは人にも嫌になるくらいしょっちゅう言われるのだが、
興味のないことは全くスルーなのである。

トリノのことも「あー今度の冬季オリンピックはトリノなのね」
くらいは知っていた。でも「いつから」ということに関しては
ニュースでもバシバシ報道されていただろうが

別にどうでもいいこと

だったらしい。

大人としてどうなのよ!?

連れにもよく、嫌になるほど言われます。

「興味のないことは本当に体中からシャットアウト。
でもそれがあなたの持ち味でもある」

・・・・・・・・・・・・・・・・

でも大人だから・・・社会人だから・・・(泣)


もう赤子の世話は飽きた。早く社会復帰したい・・・。
posted by ヴー1 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

なんて

意志が弱いんだ、オイラは!!
出産・授乳に伴い体が変化し酒もニコチンもうまい具合に
欲しなくなり、まあ酒はやめないだろうがタバコはな、
やめられるならばやめた方がいいに決まっとる!なんて思って
いたのだが。

正月明けから酒がうまくなった!家では欲しくなくて
飲んでいなかったのだが外にちまちま出るようになり
飲む機会ができたらあっというまに逆戻り。それはいい、
それはいいさ。もともと酒は

愛してる

やめる気なんてさらさらありま千円!(爆死)

問題はタバコです。
この機会にやめようなんて思っていたのに。

酒飲みだしたらもれなくついてきた!
セットだよ!そんな気はなんとなくしていたがな・・・。

昼間は今はまだ吸わなくて済んでいますがそのうちこれも
逆戻りになるでしょう。
前回出産時と同じ現象です。

こうなってきたら母乳はまもなく止まる。否、止める。
ように体がなってくる。

人体って不思議。
ライフイズビューチフル!
・・・・・・・・・・・・・・・・

ビューチフルではないな・・・。
posted by ヴー1 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

パウロは

新聞にも載ったですか!?
わしは見逃してましたよ。誘った人に逆に問われました。
恥。
すんません。

先日先々日と大型スーパーに行く機会があった。
マグロの刺身があった。
どこのスーパーにもあるだろう。

でも初めて見た。

「太平洋産」

・・・・・・・・・・・・・

範囲がでかすぎます。
よろしくおねがいします・・・。
posted by ヴー1 at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

あったよ

いわゆる

アネハマンション」。

夫の実家=まもなくわしにとっても終の棲家となる家の近くに!

いやーびっくりしました。ニュースで「GステージC歳K山」
っつうの見て「どこよ、どこ!?」なんて言っていたのですが、
まさかこんな近くに・・・。

しかも夫の実家に来るたびに息子んぐ連れて遊びにいく公園が
あるのだが、そこに行く時にマンション前いつも通っていました
から〜。

「ここかよ!」って感じです。
なんか・・・一般的なサラリーマン家庭にとっては決して安く
ない買い物だよな。
高いよな、ずばり。
住んでる全世帯がその一般的なサラリーマン家庭ではないだろうが、
ベビーカーに赤ちゃん連れ、自転車の前と後ろに幼子を乗せた
女性などが出入りしてるの何度も見たよ・・・。
出て行かなきゃならないんだよな・・・泣きたいだろうな・・・
いや、泣いてるな。泣けてくるよな。

泣けるどころの騒ぎじゃないよ!

長年、建築業界にいた義父がニュースを見ては
「こんな施工で建設中によく崩れなかったよな・・・」
と感心している。そんな感心の仕方をされるっていうのは
どうなの?どうなのよ、!?

成敗!!!
posted by ヴー1 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

強風におもう

今日は一時とても風が強くてすごかったどすな。
そんな日に外にでるのはイヤだったのですがいっちょまえに
でかける用事とかあったもんだから外にでましたが息ができ
ませんでした!

それでちょっと思い出したことが。

父がいわゆる「転勤族」だったのでわしは小学校3つ、中学が
2つ変わりました。

すげーだろ、族の娘だぜ!

一番おもしろかったのは北海道の南の過疎化が進む田舎町。
小学校後半はそこで過ごした。
すぐ近くに海あり・山あり・川あり・「ヒグマ出没注意!」
ありで遊び盛りの子供にはたまらん所です。

ある台風の次の日の朝、連絡網が回ってきた。
「昨夜の台風で屋根が飛んだので今日は休校」

は?屋根飛んだ!?
飛んでいいの、学校の屋根は!?いいものなの!?

早速兄妹三人で見に行きました、飛んだ屋根。行くだろう、
子供は。

あったよ、屋根。
校庭に落ちてた。

「すげー!」「ほんとに飛んだんだ!」
「なんでだー!?」
弟二人と大興奮。するよな、子供は。屋根飛んで大興奮。

でももっとすごかったのはその屋根がトタンだったことです。

「トタンなんだー、屋根!」
「スゲー、トタンだぁ!」

トタンでさらに大興奮な我々でした。
学校の屋根トタン・・・

思い出してちょっとはっとしまちた。
今もトタンかな。





posted by ヴー1 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

バカ飲み会

忘年会のシーズンです。街はウキウキですか?

毎年この時期、会社員時代の同期で集まって忘年会と
称してものすごーくバカな飲み会を開くのですが、
今年わしはそれを当日知りました。
しかも「今飲んでるよ」という一通の嫌がらせメールで。

呼べよ!!

呼ばなかった理由は

「母乳飲まされたら困るから」

だった。

飲ませるかよ!!ボケ!

・・・でも、確かにわし、「おっぱいビーム!!」とかって
やりかねんな・・・
むーん、むーん、むーん(怒)
いや、きっと出産して2ヶ月も経っていないのだから呼んでも
来られまいと思ったんだ。
まさか授乳中の女が飲みになんか来るわけがないと思ったんだ。
来られないのに声かけるのはかわいそうだと思ったんだ、
きっと。
きっとそうだ!!

・・・・・・・・・・・・・違ったりしてな。

新年会は呼んでくださいね(涙目)
posted by ヴー1 at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

わりと自然に

禁煙して一ヶ月以上経つ。
別に意を決してはじめたわけではなく、なんとなく
吸わなくなっている。ということは妊娠中はパカスカ
吸っていたわけです。なはなは!(せんだみつお)

今は授乳中でうまい具合に体が酒を欲していないので
禁酒もついでにしている。・・・
「禁」ってなんかやだな。わしは「酒を飲む場」とか
「雰囲気」が好きなのではなく「酒そのもの」が好きなのでやめる気なんて全くない!
乳が出なくなったらまた飲むだろう。


己の体の欲するものには必ず耳を傾ける親切なオレ様。
ゴボウ・レンコン・サツマイモ・ほうれん草・トマト・豆類・
餅は必ず毎日食べたくなるので食べさせてあげている。
親切だ!

何故に餅なのかは、わかりませんが。

今は体がニコチンとアルコールを避けているようなので
摂取していない、というだけのことである。

やはり親切だ!

地球には厳しいが己の肉体にはやさしいオイラ(感涙)

やさしすぎて妊娠中増えた体重が厳しく己にのしかかっています。
15キロ(にこり)
posted by ヴー1 at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

久し振りに

パソコン開けてみたら79通もメールがきていやがった。
しかも何の用もないメルマガみたいなのばっかり!
登録したのはきっと自分・・・
でも結局用がありません。腹立つ!

気がつけば産後一ヶ月がたってしまいました。
前回に比べ体の回復(デブ的な問題含む)の遅さに
あ然と致します。
おまけに長男が今かなりギリギリのキワキワな所で
生きているのでケアが大変・・・
弟が出来たこと、頭では十分理解しているのに心が
全然ついていかず錯乱しております。
寝不足のワシをキレさせるようなことばかりしよる。
なるべく我慢しておりましたが昨日ついに

「あー!もう、うっざ!!!あんた、めんどくさい!!」

と言ってしまいました。
我慢できなかったとです。とっても傷ついた顔しとりました。
目に涙をためてじっとしている姿に「やっべ・・・」とは
思いましたが言ってしまったもんはしょうがないさ・・・。
しばらくヤツの鬱陶しい攻撃は続くな。

ところで大変だな、アレ。耐震強度偽装問題。シャレになりません(怒)

でも(ってこともないけど)あのA歯建築士の毛髪も偽装だと思うに10000点。
posted by ヴー1 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

最近は

どうも複雑な気持ちで迎えることの多い誕生日がまたやってきた。
皆様からお祝いの言葉を頂き、こうして祝福してくれる方々が
私にはいるのだなあと思うとそれは幸せな気持ちだ。
でもなんとなく自分のしてきたこと、今現在やっていることが
全て中途半端な感じがしてとても複雑。
こうなったら早く40代になりたい気分。
だって不惑なんでしょ?・・・ってもワシはいつまでも迷い、
惑い続ける気がします・・・。

わしが生まれたのは37年前の早朝、とはいっても朝の
7:00ちょっと前だそうだ。
いつ母親の陣痛が始まったのかは定かではないが、一応
その時点で父親に連絡を取ったらしい。
とはいっても37年前のこと。携帯なんてあるはずもなく
、当時現役で血の気の多い記者だった父親はいつものように
どこかで酔っ払っていた。
どうやって連絡をつけたのかはわからないけど、
とにかく祖母か父の友人かが、何とか父と連絡を取り、
父が病院に駆けつけたのは早朝に近かったという。

病院に祖母と駆けつけた父はまだ酒が抜けていなく、
というかしこたま酔っ払っていたらしく、大声で歌い
看護婦さんに「静かに!」と何度も叱られたが性懲りも
なく大声で歌い続け

挙句「自分の子が生まれるのになんで歌くらい歌っちゃ
いかんのか!!」と騒ぎ、ついに追放された・・・。

そんなオヤジの娘なので現在のワシの在り様は、まあ仕方ないのかな。

で、結局今日も産まれませんでした。
狙ってたんじゃないのか、オマエ??
posted by ヴー1 at 00:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

まだ出ない・・・

予定日を二日過ぎたのに腹の中からは何の音沙汰もありません。
二人目って早まるんじゃないの!?

人によるか。

でも早くなりそうな感じしてたのにな。居心地いいっすか?
腹ん中は。明後日はワシの誕生日ではないか!
もしかしてオマエ、狙ってる?と思いたくなるくらいだす。
まあ、それはそれでちょっとおもしろいけどな。

・・・賭けるか・・・。しかし何を?

おかげで保育園最後の今年の息子んぐの運動会は見られないかも・・・と思っていたのだがなんとか見ることができました。

めでたし、めでたし。
posted by ヴー1 at 00:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

なぜか

最近Mドーナツのダブルチョコレートが食べたくて
たまりません。あとカレーうどん。それから大福(粒餡)、
団子。

何故なのだ!?

普段だったら見向きもしない食べ物たち
(カレーうどんは除く)・・・。粉モノ、小豆モノを異常に
欲する。妊娠と関係あるのでしょうな、やはり・・・。

息子んぐの時の妊娠後期には、なぜかMドナルドの
「グラタンコロッケバーガー」が食べたくて仕方なかった。
ちょうど通勤帰りのバスの停留所(バス通勤だった)前に
Mドナルドがあり、「今日はやめよう」といつも心に誓うのだが、
もうあの赤い店構えを見ると先ほどの決意はどこへやら、
体が言うことを聞かずフラフラと店内へ・・・。

結果毎日食ってました。

そして今日も、朝どうしてもダブルチョコが食べたくて隣駅
まで自転車を走らせた。人は皆びっくりするが、この時期
歩くより楽なんすよ、近距離ならば。

歩いてると腹が張ってきて産まれそうになるもので。

自転車にまたがり熊ちゃんサーカス乗りでさっそうと
ドーナツ買いに行きました。

うまかった・・・。大満足。

止まらないんだよな。どうしても食べないと気が済まない。
何者かに体乗っ取られている状態。早く戻って来い、オノレ!

一週間後が予定日だす。
posted by ヴー1 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

どっか

行きてぇぇぇ!

臨月になり最近とみに動きの鈍くなった期間限定巨デブです。
いやあもうホントに動き鈍いね。走れないもの。
少し歩くと腹が張るし。でも保育園の送迎は自転車。
近場なら歩くよりずっと楽なので産まれるその日まで確実に
乗り続けるであろう。姿勢正しく腹を突き出しゆっくりと走る
その姿はまるで熊ちゃんショーだ。

ちょっとおもしろいぞ!

で、以前の出産前もそうだったのだがこうなるともうどこかに
行きたくてたまらなくなる。
「あと少しの辛抱!」と言い聞かせつつ、身軽になって温泉か
なんかに行く己の姿を想像してはうっとり。
あと早く腹をへこませて好きな洋服を着たくなる。
ファッション雑誌を見ているとどれもこれも買いたくなるです!

実際いざ出産してみると、行かないし買わないのだが
「今絶対に無理なこと」を強く夢想してしまうようだ。

7月に行った桧原村の宿なんか眺めてはうっとり。
兜屋.jpg

スポーツ歩道.jpg

近くにこんなのもあったけど、すでに軽い坂道でも
皇帝ペンギンみたいになっていたのでやめといた。
でもどんな具合に「スポーツ」なのか非常に気になります・・・

誰か知らない?
posted by ヴー1 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

最近夕方外にいることが多い。

産休中ということで保育園の迎えが二時間も早いのだ。
だ、だめかい?通常通り18:15では・・・。
まあ決まりなのでいたしかたない。
という訳で16:00に迎えに行く。
夜なかなか寝ないクソボウズを疲れさせようと公園に連れ出す。

つい3日ほど前から「補助輪ナシの自転車に乗りたい!」と
迷惑なことを言い出したヤツは毎日自転車三昧。
腹がでかいので「わしゃ、手伝えんぞ!」とあらかじめ宣言して
おいたのだが、さすが子供!
一度バランスが取れるとあとはスイスイだ。
一日目からまともにこいでた。3日目の今日はこぎ出しも
割りとスムーズになりでこぼこ道もなんのその、
昨日までの鬼門だった「カーブ」までこなしてやがる。
妙に姿勢が正しく、肩でバランスをとっているのでかなり
笑えますが。
もう何もしないわしはドテーっとベンチに座りっぱなしで
たまにゲラゲラ笑っとる。・・・

で、この時期の蚊なんですけど、あのシマシマなんとか
なりませんか!?
見てるだけでカイーよ!

座ってるとものすごい攻撃に合います。
蚊よけのスプレーをゴイゴイに振りまいているのだがそれでも
来るときは来る。
この時期の蚊って妙に力強くて痒いんだよな。
蚊って何のために存在しているのでしょうか?
生態系上ではいったいどんな良き役割を果たしているのでしょうか?
ボウフラは魚のエサになったりしますからきっと役に立っている
のだろう。
でも成虫であるところの蚊は?
伝染病の媒介になったりするし日本脳炎の元になったりするし
何も役に立つようなことしてくれてないような気がするので
ボウフラのうちに死ね!とか思いますが、


わし間違っとる?
posted by ヴー1 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

さようなら、ちびキング・・・(泣)

ちびキング.jpg

数日前から家のちびキング(カブトムシ♂)ちゃんの様子が変だ。
元気がない。動きが鈍い。昼の間土にもぐろうとしない・・・。
成虫になってから早一ヶ月強。そろそろ寿命なのか?

幼虫の時に息子っちはウキウキ、わしはイヤイヤもらったちび
キング。

幼虫→サナギを経て一度は死んだ!?と思われつつもやっとの
思いで外に出てきたちびキング。
角がちょっと右曲がりのダンディー君・・・。
あんなに気持ち悪いと思っていたのに出てきたらそれはそれは
可愛くて、主に世話をしていたのはワシだ。
よく夜中にひっくり返ってバタバタしていたね(遠目)
ごはんあげるとすかさずかじりついてたね(潤目)・・・
このままここで、この四角い箱の中で一生を終えるかと思うと
不憫でならなかったが、「放してあげようよ」と言うと息子んぐが
「いやだぁぁぁ!」と半べそになるし初めて幼虫からカブトムシを
育てたという自負があるらしいので(違うけどね)、では
きっちりとお亡くなりになるところまで見届けさせようと
今日まできた。



しかし、その弱りっぷりに息子も思うところがあったのだろう。
「かわいそうだからお外を一度見せてあげたい」と言い出し、
家族で相談した結果ついに自然に帰すことにした。
場所は石神井公園。
放してすぐに人間に捕まっては元も子もないので人の来ない
場所にまで入り込んで蚊にさされながら蜜がたくさんありそうな
木の根元に放した。

しかも過保護なワシは
「えさがなかったらかわいそう・・・」と昆虫ゼリーを
いくつか持参して行き、置いてきた。

マジでバカ。

こちらの心配をよそにちびキングはのそのそと木を登っていきました。ちょっと泣けた。
今から子孫残せるかな・・・。ちゃんと闘えるかな・・・。
今日の雷雨は大丈夫だったかな・・・。
思いのほかすっげーさびしいです・・・。
posted by ヴー1 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。